デリケートゾーンがかぶれた私の体験談

 

新しい下着を身に着けてデリケートゾーンにかぶれ!
私は新しい下着を身に着けた時にデリケートゾーンのかぶれに悩まされました。これまではあまりがぶれたことのなかった部分だったので、なぜかぶれてしまったのかとても疑問でした。

 

でも考えてみてよくわかりました。かぶれた時に着用した下着は、またの部分にマチがないものでした。そのためデリケートゾーンへの食い込みが激しかったのだと思います。
また骨盤矯正の機能もあったので、締め付けが強すぎたのかなと思います。

 

始めはかぶれたことがよくわからず、かゆみがある、なんだかムズムズする、痛いと思った時に性病か何かになったのかと思いました。しかし当時彼氏のいなかった私には、その可能性は低いものでした。
そのためよく考えてみるとデリケートゾーンのかゆみとかぶれは、下着によるものだと推測することができたのでした。

 

一旦かぶれてしまったデリケートゾーンってなかなか治らない物ですね。
はじめは清潔にしていれば治るかと思って、清潔にすることだけを考えていました。
しかしそれでは改善できず、結局軟膏を塗ることにしたのです。
しかしデリケートゾーンという場所だけに、病院に行くことも恥ずかしいので、市販薬で試すことにしました。

 

始めは塗ってもすぐに効果は表れてきませんでした。そのため2週間塗り続けましたね。その間下着は元通りに戻して、綿の通気性の良いものに変えました。また締め付けも弱めのものを選んで着用しました。

 

そうするうちに、だんだんと改善するのがわかってきたのです。
下着を着用してもムズムズしない。またかゆみもないのですね。
そしてかぶれた時には、すこし傷もついて浸出液が出てきたのですが、その傷も治ってきて、下着に何もつかないようになりました。

 

結局デリケートゾーンがかぶれてから約3週間で完全に良くなりましたね、普通の手足だったらかぶれなんてもっと早く治ったかもしれません。しかしながら場所がデリケートゾーンだけに、時間がかかりました。それは粘膜が近い場所、また下着に覆われていて通気性の悪い場所。また衛生的なことが保てない場所であることが理由だったと思います。

 

でも今ではそのかぶれもすっかり良くなり、デリケートゾーンのかゆみに悩まされることはなくなりました。そのため快適な生活を送っています。私は通勤で自転車を使用しますし、イスで仕事をすることも多い。デリケートゾーンがかぶれたりするといろいろな不都合があるのですが、それらが解消されたので快適に過ごすことができています。